子供が出来てから窓ガラスを割れにくい物に変えた

baby_window
「子供が出来てから窓ガラスを割れにくい物に変えた」という知人がいますが、防犯ガラスにすると子供対策にもなるということなのでしょうね。ちなみに防犯ガラスの場合、2枚の板ガラスの間に特殊な防犯フィルムを挟み込んだ構造になっているのですが、そうなるとガラスが割れる際にもバラバラに砕け散ることがないので防犯効果が期待できるというのでしょうね。ただし、子供がガラスを割るということに対してはNGでしょうね。
石英ガラス|製品紹介|理化学用ガラス機器の【旭製作所】

というのは、ガラスが割れる際に粉々になりにくいのが防犯ガラスであって、ガラスが割れるということに対しては防犯ガラスも一般のガラスも何ら変わらないでしょうね。やはり、子供が家の中のガラスを割らないようにするためには、防弾ガラスにでもしない限りは無理でしょうね。もし、子供がぶつかったり何か物をガラスに当てた際には、当然防犯ガラスであってもヒビが入るようになります。そうなれば、ヒビの入ったガラスをいつまでも窓ガラスとして使用していると、当然のことながら断熱効果はなくなるでしょうし、貧乏っぽくてみっともないでしょうね。
ガラス交換はこちら

ところで、空き巣の侵入手口として圧倒的に多い窓ガラスですが、最近の機能ガラスの中には、当然防犯ガラスというものも各メーカーからいろんな製品が販売されているのでしょうね。そうした防犯ガラスに換えると子供対策はともかくとして、空き巣対策には十分有効になるでしょうね。もちろん、そんなに出費をしていられないというお家では、窓ガラスに防犯フィルムを貼るだけでも防犯ガラスに早代わりするようなのです。とくに、クレセント錠の周りには念入りに防犯フィルムを貼るといいでしょうね。

その他にも、窓ガラスが振動するとアラームが鳴るという防犯グッズも市販されているようですね。そうなると、空き巣もすぐにその場から退散することでしょうね。もしくは玄関と同様に、窓ガラスも1ドア2ロックにするといいでしょうね。
テクノクオーツ株式会社の石英ガラス製品 石英ガラス製品の大型加工から微細加工にセラミックス・シリコン・金属の洗浄まで 石英ガラス製品はテクノクオーツ株式会社